【Windows 11】Homeはセットアップ時にインターネット接続とMicrosoftアカウントが必須になった話

スポンサーリンク

システム要件

Windows 11 の仕様 - Microsoft
Windows 11 の仕様と機能の概要を Microsoft で確認してください。Windows 11 コンピューターの要件とさらに役立つ情報をご覧ください。

システム要件を引用。

プロセッサ:1 ギガヘルツ (GHz) 以上で 2 コア以上の64 ビット互換プロセッサまたは System on a Chip (SoC)
RAM:4 ギガバイト (GB)
ストレージ:64 GB 以上の記憶装置注意: 詳細は下記の「Windows 11 を最新状態に維持するために必要な空き領域についての詳細情報」をご覧ください。
システム ファームウェア:UEFI、セキュア ブート対応
TPM:トラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) バージョン 2.0
グラフィックス カード:DirectX 12 以上 (WDDM 2.0 ドライバー) に対応
ディスプレイ:対角サイズ 9 インチ以上で 8 ビット カラーの高解像度 (720p) ディスプレイ
インターネット接続と Microsoft アカウント: Windows 11 Home Edition を初めて使用するとき、デバイスのセットアップを完了するには、インターネット接続とMicrosoft アカウントが必要です。Windows 11 Home の S モードを解除する場合もインターネット接続が必要です。S モードの詳細はこちらをご覧ください。 すべての Windows 11 Edition について、更新プログラムのインストールや一部の機能のダウンロードと使用にはインターネット アクセスが必要です。

個人的には64GBではなく128GBを足切りラインにしてほしかった。
知人が64GBのデバイスを買ってしまわないか心配だ。

Windows 11 Homeはインターネット接続とMicrosoftアカウントが必須

前の記事で『Windows 11 Homeのセットアップ時にはインターネット接続が必須?』と書いたが、公式でインターネット接続とMicrosoftアカウントが必須と記載されるようになった。
ネットワークに接続しないスタンドアロンな端末はPro以上のライセンスを買わなければいけない、ということだろうか。

Microsoftアカウントでセットアップした端末の不具合に遭遇してからなるべくMicrosoftアカウントと紐付けたくないと思うようになってしまったので、後からMicrosoftアカウントの紐付けを解除できるようにしておいてくれると嬉しいのだが……。

自分のPCがWindows 11に対応しているか確認

新しい Windows 11 OS へのアップグレード | Microsoft
新しく登場する Windows 11 の概要と、リリースまでに準備する方法をご覧ください。新機能について知り、互換性をチェックして、最新の Windows OS へのアップグレード方法をご確認ください。

Windows上のブラウザで上記リンクにアクセスすると互換性があるか確認できる。

なお、私がサブ機として使っていたCore i7 4790のマシンは『Windows 11に対応していない』と表示されてしまうようだ。

PC正常性チェックアプリをインストールして確認しても以下の通り。

……買い替えるか。

参考リンク

Windows 11発表。年内提供予定でWindows 10からは無償アップグレード
 米Microsoftは24日午前11時(米国東部時間、日本時間6月25日午前0時)より、「What's next for Windows」と題したオンライン発表会を開催し、「Windows 11」を正式発表した。Windows 11ではユーザーインターフェイスを刷新するとともに、新機能も追加し、Windows 10に...

コメント

タイトルとURLをコピーしました