【EI.cfg】Windows 10 HomeがプリインストールされたPCにProをクリーンインストールする【Edition ID】

スポンサーリンク

以前購入したThinkCentre M715q TinyやM75q-1 TinyはWindows 10 Homeがプリインストールされている。
UEFI上にプロダクトキーが埋め込まれているため、通常通りにWindows 10のインストールUSBメモリを作成しても自動的にHomeがインストールされてしまう。不便だ。

ひと手間だけでWindows 10 Proをクリーンインストールすることができるようになるので解説する。

インストールUSBメモリを作成する

こちらからMediaCreationToolをダウンロードし実行。
通常通りにインストールUSBメモリを作成しておく。

何を使用しても問題ないが、8GB以上のUSBメモリを用意しよう。
8GBや16GBのUSBメモリで問題ないが、下にはコスパの良い32GBを貼っている。
32GBでもあまり値段は変わらない。実店舗で買うなら8GBや16GBを買ったほうが安いだろう。

ei.cfg を作成する

[EditionID]
[Channel]
Retail
[VL]
0

上記文字列をコピーし、テキストファイルとして保存。
ファイル名をei.cfgに変更する。

作成が面倒な方はこちら(Google Drive)からダウンロードできるようにしたので活用してほしい。

ei.cfg を配置する

何も変更していなければx64のみ、もしくはx86のみのインストールUSBメモリを作成していると思うので、以下の場所にei.cfgを配置する。

なお、私の環境ではF:\にUSBメモリがあるので、各自読み替えて配置してほしい。

F:\source\

x64とx86の両方のインストールUSBメモリを作成した人は以下の両方の場所に配置。

F:\x64\source\
F:\x86\source\

クリーンインストール

あとは通常通りクリーンインストールを進めるだけ。
エディション選択画面が表示されるので、Windows 10 Proを選択すればOKだ。

参考サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました