【ロープロPCIe】ThinkCentre M75s Small Gen2を安く買う方法【Ryzen 7 PRO 4750G搭載で平日は51,260円, 休日は50,160円】

スポンサーリンク

11月頭にM75s-1 Smallが販売終了し、その後継機となるM75s Small Gen2が登場。
M75q-2 Tinyに負けず劣らずの高コスパ機なので紹介したい。

何よりロープロファイルとはいえ拡張スロットがついているのが大きい。PCIe 3.0のx16とx1がついている。
PCにチューナーを積みたい人なんかにもぴったりじゃないだろうか。

フルサイズのカードを挿したい方はM75t Mini-Towerも検討してほしい。

公式リンク

カスタマイズ

商品ページ

最安構成の紹介。 Ryzen 7 PRO 4750G搭載の価格.com限定 プレミアムを選択。
買い方がわかる人は1TB HDDを追加後に メモリ, SSD, キーボード, マウス, スタンドを外すと覚えて注文。(Rebatesも忘れずに)

平日の販売価格は79,860円(12/4現在)で、以下のカスタマイズを行い最小構成にすると51,260円(12/4時点)まで下げられる。

休日の販売価格は78,760円(12/30現在)で、以下のカスタマイズを行い最小構成にすると50,160円(12/30時点)まで下げられる。

12/4 15時50分追記
500GBのHDDが選択不可にされたので追加オプションは不要になった。

今回はすべてのオプションを最小構成にすると注文できないので、追加できる選択肢を紹介する。

注文が可能になるための調整をしているわけだが、今後不要になることもあるかもしれないので、各自で確認した上で追加してほしい。

フォームファクター

  • 変更前……スモール型 180W 85%
  • 変更後……スモール型 260W 85%
    • 価格変動……+2,200円

電源を追加することでロープロファイルかつ補助電源不要なGPUを搭載することもできそう。
さらに上位の310Wを選択してもいい。電源効率はさらに向上し92%だ。

メディアカードリーダー

  • 変更前……メディアカードリーダーなし
  • 変更後……メディアカードリーダー
    • 価格変動……+1,100円

SDカードリーダーが内蔵される。

オプショナルUSBポート

  • 変更前……なし
  • 変更後……USB 3.0ポートx2 (背面)
    • 価格変動……+2,200円

背面の拡張スロットに追加するタイプだと予想されるので、他に増設したいものがあるなら注意して決めよう。

下のUSB-Cとは共存できない模様。

USB-C Port

  • 変更前……なし
  • 変更後……USB 3.1 Type-C x2 (背面) Low Profile
    • 価格変動……+3,300円

USB Type-Cポートを2つ追加できる。

スピーカー

  • 変更前……なし
  • 変更後……内部スピーカー
    • 価格変動……+1,100円

バーティカルスタンド

  • 変更前……バーティカルスタンド
  • 変更後……そのまま
    • 価格変動……0

最小構成にする時に外すバーティカルスタンドを残すという手もアリ。
スマートに収まるのでオススメ。

最小構成

メモリー

  • 変更前……16GB PC4-25600 DDR4 UDIMM (8GBx2)
  • 変更後……8GB PC4-25600 DDR4 UDIMM
    • 価格変動……-13,200円

ありがとうLenovo。標準で16GB積んでくれているからここまでの安さにできる。

16GBx2枚から8GBx1枚に変更。
13,200円もあれば16GBx2枚が買える。メモリスロットは4つあるので増設しよう。

1st ハード・ディスク・ドライブ

  • 変更前……なし
  • 変更後……1TB ハードディスクドライブ, 7200rpm 3.5インチ
         1TB ハードディスクドライブ, 7200rpm 2.5インチ 7mm
    • 価格変動……+15,400円

SSDを外すためにHDDを追加。
同じ値段なので2.5インチのHDDを選択しているが、3.5インチが欲しい方はそちらにしよう。

3rd ハード・ディスク・ドライブ

  • 変更前……256GB ソリッドステートドライブ (M.2 2242, PCIe-NVMe)
  • 変更後…… なし
    • 価格変動……-25,300円

上でHDDを外したおかげでこのSSDを外すことができた。
ありがとうLenovo。

キーボード

  • 変更前……USB フルサイズ キーボード – 日本語
  • 変更後……キーボードなし
    • 価格変動……-3,300円

手持ちのものを使用するか、持っていない人はこういうのをAmazon等で買ったほうがいい。保証も長い。
付属キーボードもマウスも不要。

マウス

  • 変更前……USB Calliopeマウス ブラック
  • 変更後……マウスなし
    • 価格変動……-1,100円

キーボードの項で前述したとおり。

バーティカルスタンド

  • 変更前……バーティカルスタンド
  • 変更後……なし
    • 価格変動……-1,100円

必要ならつけよう。私には不要。
上で残す選択をした場合はそのままにしておこう。

その他

SSD (HDDなし構成)

  • 変更前……256GB ソリッドステートドライブ (M.2 2242, PCIe-NVMe)
  • 変更後……128GB ソリッドステートドライブ (NVMe M.2 2242)
    • 価格変動……-8,800円

1TB HDDを追加せずに128GB SSDを残す構成。
1TB HDDを追加(+15,400円)してSSDを抜く(-25,300円)構成だと-9,900円となるので、1TB HDDよりも128GBのM.2 SSDがいい方は+1,100円の手出しでこちらの構成にするのもアリだと思う。

電源(フォームファクター)

  • 変更前……タワー型 180W 85%
  • 変更後①……タワー型 260W 85%
    • 価格変動……+2,200円
  • 変更後②……タワー型 310W 92%
    • 価格変動……+4,400円

電源ユニットの強化。
メーカー製PCというのは電源ユニットも独自のものを使っているため市販品と取り替えることはできない。
取り寄せて後で交換するのも一苦労だろう。

グラフィックボードを増設する予定があったり、電源に不安があったりする場合は変更したほうがいいだろう。
310Wにすると80PLUS Platinum電源になるので電源効率も良くなる。

スマートケーブルクリップ & 静音認証ラベル

  • 価格変動……0円

追加しても価格が変わらない謎オプション。
どっちも追加してOK。

クーポン適用

カートに入れたら赤枠で囲った「クーポンを利用」と書かれているボタンをクリック。
ボタンを押し忘れると高額になってしまうので注意。ボタンを押そう。

クーポンが適用されると上記画像のような表示になる。(画像はカスタマイズ後)
Eクーポンにより値引きが行われ、最安構成であればタイトルのような価格になる。

購入手続きに進み、配送先・支払い方法を設定して注文を確定すれば完了だ。

Rebatesを通す

Rebatesというポイントサイトを経由して購入することでおトクにPCを買うことができる。
詳しくは以下リンクの説明記事を参照してほしい。

ラクウルの買取キャンペーンで5,000円増額

PC買い替え応援特典 | レノボジャパン
特典期間中に、レノボ・ショッピングで対象の新しいレノボパソコンをご購入いただき、増額対象のパソコンを「ラクウル」で買取にお申込みいただくと、買取金額を5,000円増額いたします。

不要なメーカー製PCを5,000円増額で買い取ってくれるので、Windows 7以降の不要なPCを持っている方は是非活用してほしい。

対象となるメーカーは以下の12社。
Lenovo、DELL、HP、Acer、ASUS、NEC、Fujitsu、Dynabook、Panasonic、VAIO、Mouse、Microsoft

私も以前買い取ってもらった。ちゃんと5,000円増額で買い取ってくれた。(該当Tweet参照)

おすすめ増設パーツ

随時追加予定

Intel純正 AX200デスクトップキット

商品画像を見るとロープロファイル用ブラケットも付属するようなので、M75s Small Gen2にも使用可能だと思う。
怪しいショップから買わずにAmazon.co.jpが販売・発送のものを選ぼう。

おまけ

プレミアムとパフォーマンスの最安構成を比較

プレミアムパフォーマンス
標準価格→平日価格79,860円 → 51,260円62,700円 → 47,300円
値引き額28,600円15,400円
CPU(APU)Ryzen 7 PRO 4750G
(3.6GHz, 8C16T)
Ryzen 5 PRO 4650G
(3.7GHz, 6C12T)
メモリ8GB x2枚 → 8GB x1枚
-13,200円
4GB x2枚 → 8GB x1枚
0円
HDDなし → 1TB
+15,400円
なし → 1TB
+15,400円
SSD256GB → なし
-25,300円
256GB → なし
-25,300円
キーボードあり → なし
-3,300円
あり → なし
-3,300円
マウスあり → なし
-1,100円
あり → なし
-1,100円
スタンドあり → なし
-1,100円
あり → なし
-1,100円

価格.com限定 パフォーマンス(Ryzen 5 PRO 4650G)を選ぶ方はこちらから。

最安価格変更履歴

私が認識している限りの履歴を残そうと思う

  • 2020/12/4(金) 12時頃
    • 47,960円で販売開始 (79,860円から31,900円の値引き)
      • 2,200円分追加して注文できるように調整
      • メモリ8GB x2枚 → 8GB x1枚 (-13,200円)
      • HDDなし → 500GB HDD追加 (+9,900円)
      • 256GB SSD → なし (-25,300円)
      • キーボード → なし (-3,300円)
      • マウス → なし (-1,100円)
      • スタンド → なし (-1,100円)
  • 2020/12/4(金) 15時半頃
    • 500GB HDDが選択不可になり1TBに変更
      • 500GB (+9,900円) → 1TB (+15,400円)
    • 47,960円 → 51,260円に
      • つまり3,300円の値上げではなく
      • カスタマイズする人にとっては2,200円分のオプションも込みで5,500円の値上げ
  • 2020/12/8(火)
    • いつの間にか無線LANカードが追加可能になっていた
      • なし → Intel 9260 (+3,300円)
      • 元からあったっけ?
  • 2020/12/30(水)
    • 休日価格になっていた
    • 1,100円だけ安い

コメント

  1. 入門者 より:

    1stの500GB塞がれましたか?
    Lenovoの表記は4750GですがLenovoのミスでしょうか?

    • hchch より:

      コメントありがとうございます。

      ご指摘感謝です!4750GEだと思いこんで書いていました……!
      確認不足ですみません。

      確かに500GBが選べなくなっているようですね。
      1TBでもそこそこ安いですが少し残念ですね……

      • 入門者 より:

        迅速な確認・修正,有難う御座いました!
        塞がれたかどうかが自分だけでは確証が得られず助かりました!
        安ければ安いだけオプション選択の幅を広げられてたので残念です

タイトルとURLをコピーしました