ジャンク・中古でPCを組む その4

かなり日が開いてしまった。

前回の記事で当初のCPUを使うことが決まったので組んでいくことにする。

電力不足になることが目に見えているあの電源は使えない。というわけで手持ちにあった400Wの電源を使うことにする。

 

電源 CoRE PoWER4 ノーマル 400W CORE4-400 約1,000円

こちらは流用品。5年ほど使った電源だが今まで不調になることはなかった。

スペック上はそんなに変わらないので、少し高めの1,000円くらいで計算する。まあ中古で5年使った電源に1,000円も出したくはないが。

f:id:gratin715:20180325213449j:image

 

GPU Geforce GT 730 2,800円

メルカリで中古品を購入。

以前買ったGTX660は補助電源のプラグが原因でケースの蓋が閉まらないことがわかったのでこちらを購入。

補助電源不要でNVEncが使えるグラボでこの安さは良い。

GT710でもよかったのだがタイミングが悪く出品されていなかった。

今回買ったのはKepler世代のGK208のDDR3 2GBモデルだった。Fermi世代じゃなくてよかった。

PCI Express 2.0 x8接続のx16サイズのカード。

DellOEM品っぽい気がする。気がするだけ。

f:id:gratin715:20180403175002j:imagef:id:gratin715:20180403232602j:image

 

ストレージについて

正直動けばなんでもいいので余ってるストレージを使う。

 

 

実際に組む

組んだ。SSDは適当な穴にネジで固定している。

起動はした。ベンチマーク等取っていくのは次回になるかな。 面倒くさくてやっていない

f:id:gratin715:20180403232620j:imagef:id:gratin715:20180403232651j:image

 

ここまでのパーツ代は合わせると14,780円となった。ケースの参考価格はちょっと高いかもしれないが。

中古屋でこの構成のPCあったとしても14,780円は出せないな。コスパはあまり良くないと思う。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました