やっと10GbE XS505M-100AJSを買った

やっと10Gbit Ethernet環境を整えようと10G対応ハブを購入したのでメモがてら書く

またポイント大量に貰った。

 

キャンペーン等確認~購入

過去のThinkCentre M715q Tinyを買った時の記事Lenovo V530 Mini-Tower (AMD) を買った時の記事などから、私がいわゆるポイ活をしていることはなんとなくわかると思う。

今回も例に漏れず、現在開催中のdポイント スーパーチャンスというキャンペーンと、4/30で既に終了したdショッピングデーのキャンペーンを利用して大量にポイントを獲得した。

 

今回の内訳はかなり細かく、

  1. docomoの回線を紐づけたアカウントで
  2. 各種キャンペーンにエントリーし
  3. 2つのコンテンツを購読し
  4. dショッピングでdカードを利用して購入する

ということが必要になった。

 

  • dショッピング利用:1%
  • dカード利用:+1%
  • dショッピングがdカード特約店:+1%
  • dショッピングデー:+19%(上限1万pt……52,631.6円)
  • 初回購入CP:+9%(上限1万pt……決済111,111.2円)
  • DAZN加入:+6%
  • いちおしパック加入:+7%
  • スーパーチャンス:+20%(上限1万pt……決済50,000円)

という内訳になるはず。多分。足すと64%。本当かよ。たぶん計算間違えてると思う。

 

今回買ったXS505M-100AJSは52,500円だった。ショップもひかりTVなので上記の64%が適用されるはず。

上限があって計算が面倒だから5万円で計算して、32,000ポイントがはいる計算となる。すごい。計算間違えてると思う。

 

詳しく解説しているサイトがあるのでここに貼っておく。めちゃくちゃ参考にした。ありがとうございました。

point-mile-ippanjin.com

 

設置&動作

NURO 10Gを引いているので回線速度は10Gbitだから万全。

メインPCのマザーのX399 Professional GamingにはAquantiaのAQC-107が搭載されている。

自作NASにはIntel X540-T2が搭載されている。

最高。対応端末2台しかないし4ポートあれば十分。足りなきゃまた買う。

というわけで設置した。

 

ジャンボフレームも9KBに対応しているらしいのでOSから設定。

NAS用PC側もESXiの仮想スイッチで設定後、NAS側での設定も忘れずに。

 

 

PCとNAS用PC間の通信速度(iperf3使用)

f:id:gratin715:20190504130055p:plain

タスクマネージャー

 

f:id:gratin715:20190504130208p:plain

TCP Monitor Plus

だいたい8Gbps程度は出る模様。

 

 

ファイル転送速度

f:id:gratin715:20190504131713p:plain

タスクマネージャー

 

f:id:gratin715:20190504131756p:plain

TCP Monitor Plus

 

実際の運用上は2Gbps程度が限界の様子。FastCopy 3.70を複数起動して複数ドライブ宛にデータ移動するという方法で計測。

 

 

終わりに

XS505Mは2.5Gや5Gにも対応しているので、USB接続の5GbEなどが出たらノートや拡張性のないM715q Tiny等でも使えて嬉しい。

それにしても10GbE環境整えるのは本当にお金がかかって仕方ない。

各種キャンペーンをうまく使って節約していかないと。docomoさんありがとう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました