だいぶ前に買ったEcho Dot (第2世代)を開封した

スポンサーリンク

使ってみたら意外と便利だった

仕事のない日は暇

暇を持て余して部屋を片付けていたら2年半前に購入したEcho Dotが出てきた。
使わないで適当に投げていたが、暇だし使ってみようということで起動。

今回出てきたEcho Dotは第2世代。既に販売終了している。
USB給電できるEcho Dotはこれだけらしい。

今売っているのは第3世代と第4世代。丸い方(第4世代)は時計表示ができるらしい。
さらに音質も向上しているらしいので、今から買うなら第4世代がいいだろう。

使い心地

まず最初のセットアップでうまくBluetoothで接続されずにWi-Fi接続することになった。
Wi-Fiのパスワードは合っているのに間違っていますと表示されたりと手こずったものの、なんとかセットアップは完了できた。

SwitchBotとの連携も済ませ、Alexaアプリから定型アクションに「おはよう」「おやすみ」を追加。
「Alexa、おはよう」でSwitchBot Hub mini経由でシーリングライトとモニタをオンに、「Alexa、おやすみ」でシーリングライトとモニタをオフに切り替えてくれるようにした。
これがめちゃくちゃ便利。

寝る前に布団に入っていていい感じに眠気が来てそのまま寝たい……でも電気消すためにちょっと立ち上がると眠気がなくなっちゃう……って時、結構あると思う。
それが声1つで電気消してくれるから最高。

ただのスマートホーム用のデバイスになってしまったのはもったいないかもしれない。
しかし買い物はPCで画面見ながらするし、音楽は本体内蔵のスピーカーはチープな音なのでPCで再生するから他の用途が……

定型アクションの設定

これ設定するだけで快適。
今はおはようとおやすみだけしか使ってないけど、今後もスマートホーム的なデバイスが増えたらより快適になりそう。

以下iOS版Alexaアプリでの設定方法。Androidも同様の設定方法だと思う。

2/17追記

PCでAlexaの設定等を行う

以下からAlexaの設定やスキルのインストールが行える。
いちいちスマホを取り出す必要がないから便利。

Amazonサインイン

Alexaデータ管理

「Alexaの改善に役立てる」の「通話録音の使用」をオフにしたり、録音の削除したりする時に使う。

Amazonサインイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました