花粉症対策で買ったマスクやティッシュが役に立った話

「花粉症でよかった」と初めて思ったかもしれない

マスクやティッシュは花粉症には必須

マスクとティッシュはこの時期では必須。花粉症持ちなのでこれらがないと大惨事になる。
マスクを忘れた日にはくしゃみと鼻水が無限に出るし、ティッシュを持たない場合は鼻水が出っぱなしになってしまう。

というわけで我が家では1月時点でマスクとティッシュはそこそこの量の備蓄がある。
60枚入り箱のマスクが10箱。40箱以上の箱ティッシュが備蓄してある。

もちろん花粉シーズンの終わった夏場なんかには備蓄はほぼない。そういう時に風邪を引いてしまった場合はAmazonで以下の商品を買っている。
いつもはドラッグストアのプライベートブランド品のマスクを買うのだが、やはりメーカー製のほうがフィット感が違う。

アレグラのジェネリック医薬品の「アレルビ」が2/29現在では802円とセール価格になっている

同じくセール価格でアレルギー専用目薬の「マリンアイAL」も442円と安い。

定期的な買付を

個人的な好みだが、マスクは鼻と口のラインに1本ずつワイヤーが入っているものが好き。鼻のところのみにワイヤーが入っているものが多いが、口のところにワイヤーが入っていないと息苦しくなってしまう。

ティッシュは正直安ければなんでもいいが、可能なら200組入り以上がいい。
価格チェックが面倒になるし、何より鼻をかむ頻度が高いので200組未満だと箱チェンジの回数が増えてしまう。

「花粉症でよかった」にはならなかった

マスクやティッシュの備蓄はあっても「花粉症でよかった」にはならなかった。花粉症は治らないので……。

最近知ったのが「ゾレア」という薬。
一昔前に「注射一本で花粉症が治る!」みたいな謳い文句でステロイド注射が流行ったが、それとは根本的に違う薬らしい。

https://hajimete-xolair.jp/index.html

しかし診察料やら血液検査やらで金かかるわ薬価は高いわで、1シーズンの自己負担額は9万円を超える可能性もあるとのこと。 →参考リンク

早く根本的な治療ができるようになってほしいものだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました